ショップリード文

お茶屋さんが使う宝瓶(ほうひん)急須 美濃焼 白磁

1,540円(税140円)

購入数
サイズ: 径9.5cm(注ぎ口を含む最長12.5cm) / 高7.0cm(蓋込み)
容量:150cc
玉露や煎茶に向く急須になります。美濃焼です。



宝瓶(ほうひん)について
持ち手のない急須のことを宝瓶(ほうひんまたはほうびん)といいます。
京都宇治でうまれ、古くから楽しまれている形です。
京都宇治では、玉露や上質な煎茶を楽しむ文化が根付いています。
玉露や上質な煎茶は、湯冷ましなどを使い、高温ではなく温かめのお湯(60度)で入れるお茶です。
なので、急須が高温になることはなく、持ち手がなくても急須を持つことができるのです。



宝瓶急須のよいところは、ことのほかコンパクトです。持ち手がないことで、収納スペースをとりません。
注ぎ口は、本体の底の部分まであり、急須の中にお湯が残りにくいように作られています。
急須本体は、蓋の部分に向かって広くなっており、お茶を楽しんだあとの茶葉の取り出しも大変スムーズです。
お茶屋のプロが、お客様に試飲していただく際に使う宝瓶急須です。



玉露や煎茶など、粉が出にくいお茶をお楽しみください。

おすすめ商品

  • 革手付きほうろく(ストラップなし)レッド 革手付きほうろく(ストラップなし)レッド

    5,170円(税470円)

  • 秋のフルーツティー 20g 秋のフルーツティー 20g

    夏の疲れを癒すビタミンたっぷりのフルーツティー。酸味のあるフルーツやローズヒップに、アントシアニンを多く含むというバタフライピーをブレンドしました。酸味のある中に、自然の甘みを優しく感じることができるお茶に仕上がっています。

    778円(税58円)

  • 焙烙急須 黒 萬古焼 焙烙急須 黒 萬古焼

    萬古焼のほうろくと急須が一緒になった、焙烙急須です。 いつも飲んでいる茶葉、戸棚のどこかに飲み忘れている茶葉を焙烙急須で焙じることで、 お茶屋さんの店先のようなあの香り高い焙じたてのほうじ茶が楽しむことができます。 お湯をミルクにかえて、ほうじ茶ミルクを煮出すこともできます。 自分好みのほうじ茶の時間を愉しんでください。

    6,930円(税630円)

  • いつものほうじ茶 150g (5g×30p) いつものほうじ茶 150g (5g×30p)

    フジロックフェスティバル会場内の「給茶スポット」でお客様にふるまわれているのがこの「いつものほうじ茶!

    1,188円(税88円)

  • ステンレスタンブラー SX-DN30 ステンレスタンブラー SX-DN30

    真空2重のまほうびん構造で保冷・保温力が高いから、飲み物の温度を長時間キープします※備考欄にご希望のお色目をご指定ください

    1,650円(税150円)

  • ステンレスタンブラー SX-DN45 ステンレスタンブラー SX-DN45

    真空2重のまほうびん構造で保冷・保温力が高いから、飲み物の温度を長時間キープします。

    1,980円(税180円)

  • ステンレスタンブラー SX-DN60 ステンレスタンブラー SX-DN60

    真空2重のまほうびん構造で保冷・保温力が高いから、飲み物の温度を長時間キープします。

    2,200円(税200円)

  • ハート抹茶碗 ハート抹茶碗

    信楽焼の抹茶碗です。 お抹茶を点てますと、ハート型にお抹茶が仕上がります。 当店で一番人気の高いオリジナル商品です。 ギフトにも最適です。

    3,300円(税300円)

  • お茶屋さんが使う宝瓶(ほうひん)急須 美濃焼 白磁 お茶屋さんが使う宝瓶(ほうひん)急須 美濃焼 白磁

    サイズ: 径9.5cm(注ぎ口を含む最長12.5cm) / 高7.0cm(蓋込み) 容量:150cc 玉露や煎茶に向く急須になります。美濃焼です。

    1,540円(税140円)

  • オリジナル素焼きほうろく(革取っ手なし) オリジナル素焼きほうろく(革取っ手なし)

    Nexteaオリジナルの素焼きほうろく オリジナル素焼きほうろくは、信楽の湖南層の堆積土で仕上げた一つ一つ手作りのほうろくです。 土には鉱石を含み、温めると遠赤外線を発生させます。 信楽の土は水の分子を変化させる力があるので、あえて素焼きで仕上げています。

    2,750円(税250円)